2020/1/10

冷え性対策

こんにちは!グッドワン不動産の木村です!

 

本当に冷え込みますねぇ、

この時期になると温かい物が欲しくなりますよね、

ということで、

冷え性対策に、体が温まる食べ物をご紹介します!

 

 

陽性食品には、固い物や寒い土地で採れる物といった特徴があります。

特に冬場は、毎日の食事に積極的に取り入れていきたい食材です。

 

●固い物

チーズ、漬け物、ごぼう、かぶなど

●寒い土地で採れる物

りんご、さくらんぼ、ぶどうなど

●黒っぽい物

黒砂糖、黒豆、ひじき、醤油、紅茶など

●暖色系の物

海老、赤身の肉、紅鮭、卵、小豆など

 

これらの食べ物は、体を温める作用が働く食べ物です。

 

●ビタミンCとビタミンEを同時にとれる物

れんこん、じゃがいも、ブロッコリーに豊富に含まれるビタミンCは、

白血球の働きを強くして、免疫力を高めてくれるといわれています。

また、ブロッコリーはビタミンEも豊富で、血行促進効果も期待できます。

これらのビタミンには抗酸化作用もあるため、抵抗力をつけることにもつながります。

 

●にんじんはビタミンAの宝庫!

にんじんはビタミンAが豊富で、粘膜を正常に働かせる力があります。

 

●春菊は免疫力アップ

春菊の場合、免疫力アップに必要なカロテンの含有量がほうれん草より多く、

茹でることでさらに効果が高まるといわれています。

春菊の独特の香りは食欲増進や消化促進なども期待できるため、ぜひともメニューに加えたい食材です。

 

●疲労回復にはかぼちゃを

かぼちゃには、「三大抗酸化ビタミン」と呼ばれるビタミンC、ビタミンE、βカロテンが豊富です。

特にβカロテンには、粘膜系の正常化や免疫力アップ、目の疲労を癒やすといった働きがあるといわれています。

 

如何でしょうか、

免疫力も高めつつ、尚且つビタミン豊富な食材を選んで

寒さに負けない体になりましょう!

 

 

 

内見のご予約からご質問まで、まずはお気軽にお問い合わせください

 

↓↓こだわり条件設定可能! 最新物件検索↓↓

賃貸物件検索

 

 

↓↓立地条件の近い物件はこちら!↓↓

「要町」駅の高級賃貸建物一覧

「池袋」駅の高級賃貸建物一覧

「北池袋」駅の高級賃貸建物一覧

「池袋4丁目」の高級建物一覧

 

 

↓↓皆さまのニーズ、お聞かせください。物件探しは是非プロに!↓↓

高級賃貸物件リクエスト

新社会人&新入生 新生活応援特集

ページトップへ